SRRVの申請準備

SRRVの申請準備⑥フィリピン観光ビザを延長

SRRVの申請から受け取りまでにかかる期間は20営業日(1か月弱)。対して日本人が観光ビザ(ノービザ)で滞在できる期間は30日。入国してすぐにSRRVを申請しないと、滞在可能日数がギリギリになってしまう問題があります。

この記事で解説するのは、そんな滞在期間の問題を解消するための観光ビザ延長方法。必要ない人もいると思うので、その場合は読み飛ばしてください。

フィリピンの観光ビザについて調べる時、どうしても混乱するのが表記の問題。普通の国では「ノービザ」と「観光ビザ」は別の扱い。だけどフィリピンではノービザのことも観光ビザとして扱います。

だから何も手続きをせずにノービザで入国しても、それは観光ビザで入国したということになります。そして滞在期間を延長する際は、観光ビザを延長するということになります。

ここの理解が不十分だと、後の説明が理解できないと思います。ノービザは観光ビザという扱いだと覚えておいてください。

フィリピン観光ビザの延長方法

観光ビザの延長手続きは本当に簡単。フィリピン国内に複数ある移民局に行き、申請書を書いてお金を払えば、即日ビザを29日延長してくれます。

マニラ以外の地方では即日延長してくれない場合もあるそう。やはりSRRV取得予定者ならマニラに滞在するのが最も確実です。

マニラで観光ビザ延長ができる場所

観光ビザ延長の場所として、多くのサイトで紹介されているのが海沿いのイントラムロスという地区にある移民局本部。もちろんここに行って手続きすることも可能ですが、混んでいるしマカティから離れていて不便です。

観光ビザ延長はマニラに複数ある移民局オフィスで可能です。マカティに滞在している人なら、まず間違いなくマカティのオフィスに行ったほうがラクです。

他にもマニラで観光ビザが延長できる場所が紹介されているので、マカティ以外に滞在している方はこちらを参考にしてみてください。

うさみライフ
https://usamilife.com/how-to-extension-visa-in-mall/

パスポートだけを持って移民局オフィスへ

マニラ以外の移民局だと申請書類として、証明写真やパスポートコピーが必要な場合もあるそう。だけどマカティオフィスの場合は何一つ必要なものはありません。パスポートとお金だけを持って行きましょう。

入口のセキュリティに「観光ビザの延長をしたい(I’d like to extend tourist Visa)」と伝えると、延長用の申請用紙を渡されます。

申請用紙に記載する内容は簡単なもの。あらかじめフィリピンの滞在住所だけ調べておいたほうがいいでしょう。ホテルでももちろん大丈夫です。

申請の流れ

1.記入済みの申請書を提出する

2.支払い専用窓口で料金を支払う

3.支払い済みレシートとパスポートを別窓口に提出する

4.観光ビザが延長されたパスポートを受け取る

おおまかな流れはこんな感じです。朝9時台の空いている時間に行ったせいか、各工程で待ち時間はほとんど発生せず、訪問から30分も経たずに終わりました

これがマニラの移民局本部だと、混雑した中で長時間待たされ、数時間を費やすのが普通なのだそう。そんな場所に行く必要は一切ありませんよね。

延長にかかる料金はエクスプレス申請で約3,000ペソ。けっこう割高ですが、仕方のない出費だと思います。

エクスプレス申請の料金は1,000ペソで、これを支払うことで当日即座にビザが受け取れます。

一般申請だと受け取りは数日後。その場合は約2,000ペソだけで済みます。私は断然エクスプレス派ですが、好きな方を選びましょう。

おまけでBIクリアランスがもらえる

観光ビザを延長した際にオマケでもらえる書類がBIクリアランス。これは「移民局のブラックリストに載っていない」という証明です。

SRRV申請に必要な書類としてBIクリアランスは記載されていませんが、申請の際に念のため持っていったら、これも添付書類の一つとして処理されていました。

真偽は不明ですが、もしかしたら「観光ビザを延長した人は提出しなければいけない書類?」なのかもしれません。

延長した人はきちんと保管しておき、SRRV申請の際に持参するようにしてください。

フィリピン警察で発行されるNBIクリアランスとは別の書類なので要注意。紛らわしいです。

いつ延長しても滞在期間は同じ

一部では「観光ビザは延長を申請した日から29日延長」という情報を見かけましたが真偽は不明です。

私の場合はビザ期限が切れる数日前に延長しましたが、延長された日付は入国日から数えて59日後。日数が余っていても切り捨てられることはありませんでした。

場所や状況次第で異なるのかもしれませんので、あくまでも参考にどうぞ。

観光ビザを延長しておけば安心

簡単な手続きで終わる観光ビザ延長さえしておけば、他の手続きで時間がかかっても焦ることがなくなります。焦るとロクなことがないので、安心料として早めに延長しておくことをおすすめします。

SRRVの申請中に観光ビザの期限が切れた場合の取り扱いは不明。どうせSRRVが取れれば無期限で滞在できるので許してくれるのか、それとも他の手続きが必要になるのか。

情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら情報提供いただけると助かります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA